佐野史郎からお知らせ 「石橋貴明の たいむとんねる〜勝手に語り継ぎたい記憶に残る怪獣映画〜」
2018年9月24日(月)23:35〜24:15
フジテレビ
MC:石橋貴明、ミッツ・マングローブ
ゲスト:佐野史郎

僕はタカさんよりちょっと年齢が上なので、初怪獣映画体験は違うけど、心に残る衝撃の怪獣映画は一緒なのでした!!
ゴジラはもちろん、「サンダ対ガイラ」・・・スタジオでは熱く語りましたが、S作品も放送してくれるのかな〜?まさかね。こないだ昼まっからNHKの「ごごナマ」でクトゥルフ神話流してくださいましたし、なんでもアリか!?^^"
東宝だけでなく、ガメラも出るよ!!
ミッツさんの視点にも「なるほど!!」と。
あの喫茶店、居心地良いなあ〜🎶


劇団 唐組 第52回公演 唐組30周年記念公演第2弾「黄金バット」
2018年10月6日初日
作:唐十郎
演出:久保井研 + 唐十郎
出演:久保井研、藤井由紀、岡田悟一、清水航平、福本雄樹、河井裕一朗、福原由加里、大澤宝弘、加藤野奈、佐藤弓季/全原徳和、内野智、月船さらら、松本征樹、大岸明日香、新美あかね、河村岳司

1983年に紅テント、状況劇場で上演された黄金バット、35年の時を超え、唐組での上演。
当時、状況劇場の舞台に立ちながら、音響効果部として、劇中歌の作曲もしておりました。
なので、今回、改めて作曲を・・・と、承り、当時の曲をもとに、新たに書き下ろしたり、アレンジし直したり。
戯曲を読み直して、唐さんの初期の小説「謎の引越し少女」「ズボン」などに描かれていた唐さんの原風景が、あふれんばかりの愛情を込めて綴られていたことに、改めて驚かされました。

【公演場所・公演日程】※週により公演曜日が異なります

♢御茶ノ水=猿楽通り沿い特設紅テント
(JR「御茶ノ水」駅より徒歩10分、東京メトロ半蔵門線/都営三田線「神保町」駅より徒歩6分)
10/6(土)7(日)・12(金)13(土)14(日)・19(金)20(土)21(日)

♢池袋=雑司ヶ谷・鬼子母神
(「池袋」駅・都電荒川線「鬼子母神前」駅・副都心線「雑司ヶ谷」駅下車)
10/27(土)28(日)・11/2(金)3(土)4(日)

開演:毎夕7時 (開場6時30分)

入場料:前売券3,500円 当日券3,600円 学生券3,000円(劇団でのみ販売)
※当日受付で学生証をご提示下さい

※入場整理券(前売り券と引き換え)及び当日券は、午後2時より受付にて発行致します。

【チケット取り扱い】
唐組 03-3330-8118
チケットぴあ http://pia.jp/t
Tel 0570-02-9999
Pコード 488-933
イープラスhttp://eplus.jp/karagumi/
シバイエンジン

【 問合せ】
劇団唐組☎︎/Fax 03-3330-8118

[スタッフ]
絵=合田佐和子
劇中歌/作曲=小室等・佐野史郎・安保由夫
宣伝美術=及部克人・海野温子
舞台美術=清水航平
照明=福本雄樹
衣装=藤井由紀
音響=岡田悟一

[協力]
(株)ファーストビジョン
(株)アベベネクスト
ウッドオフィス株式会社
明治大学文学部
青木秀夫
(有)ユニオンステージカンパニー
石川真希 稲荷卓央
シバイエンジン
テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz「ハラスメントゲーム」
2018年10月15日(月)22:00〜 全9話
テレビ東京
BSテレ東(2018年10月19日(金)夜9時 放送スタート) 原作、脚本:井上由美子「ハラスメントゲーム」(河出書房新社10月6日(土)発売)
監督:西浦正記 関野宗紀 楢木野礼
主題歌:コブクロ 「風をみつめて」
出演:唐沢寿明 広瀬アリス 古川雄輝 市川由衣 / 滝藤賢一 / 石野真子/佐野史郎 髙嶋政宏ほか

今回は、大手スーパー、「マルオスーパー」を舞台に、対立する派閥の間で画策する取締役を務めさせていただきます。常務役の高嶋政宏さんと、何やら怪しげな気配も漂っており・・・。
唐沢さんとは「ラストコップ」以来!!
楽しみ🎶

【概要】
このドラマのテーマは、ずばり企業の「コンプライアンス」。
「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」…連日、テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」事件。会社で働く人だけでなく、全ての人が悩み苦しんでいるタイムリーかつセンシティブなテーマを真っ向から描いてゆく。
唐沢演じる主人公・秋津(あきつ)渉(わたる)は、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長。ある事情から左遷され、家族で地方に移り住んでいた。しかし、ある日、コンプライアンス室長として本社に呼び戻される。そこには、社長や取締役たちのある思惑が隠されていた……。
社内に起こる様々なハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決してゆく主人公と仲間たちの活躍を一話完結シリーズとして描いていきます。
「彦根の城まつりパレード」
2018年11月3日(土 祝)
場所:彦根城域、彦根市内
ゲスト:佐野史郎

NHK大河ドラマ「西郷どん」で井伊直弼役を務めさせていただいたり、井伊家の菩提寺、清凉寺で小泉八雲・朗読のしらべの上演をさせていただいたりと、ここのところご縁のある彦根。
恒例のお城まつりパレード、井伊直弼として江戸時代にタイムスリップして彦根の街を廻ります。
前日には清凉寺にて小泉八雲・朗読のしらべ「転生」もございます。
この機会に近江旅へ、是非🎶

【概要】
ひこねの城まつりのメインイベント「ひこねの城まつりパレード」。子ども大名行列、子ども時代風俗行列や、彦根らしさを組み入れた彦根町火消し列、一文字笠列、井伊の赤鬼家臣団列など総勢1,000名による華やかな時代絵巻を約2時間にわたり繰り広げます。
   ★「小泉八雲・朗読のしらべ in 彦根『転生〜絶望の淵から蘇る輪廻のしらべ〜』」
2018年11月2日(金)18:30〜21:00
清凉寺(滋賀県彦根市古沢町1110)
出演:佐野史郎(朗読)、山本恭司(ギター)
講演:小泉凡(小泉八雲曾孫・民俗学者)、真鍋晶子(アイルランド文学者)
チケット:前売5,000円、当日5,500円(中学生以上)

昨年、3月4日に彦根、清凉寺で上演させていただいた「小泉八雲・朗読のしらべ『望郷』」に続いて、今年も彦根にお邪魔いたします。
清凉寺は井伊家の菩提寺。
上演後、個人的にはNHK大河ドラマ「西郷どん」で井伊直弼役を仰せつかったご縁もあり、感謝の気持ちを込めて、この「転生」をお届けいたします。
佐野史郎
「転生」は八雲が日本人の死生観に見出した、もっとも興味深いテーマの ひとつです。八雲の再話作品では「勝五郎の再生」「蠅の話」「お貞の話」「十六桜」「乳母桜」「力ばか」などが、そんな生まれ変わりの物語です。 中でも「勝五郎の再生」(『仏の畑の落穂』所収)は、アメリカの精神 医学者イアン・スティーブンスン教授に衝撃を与え、前世記憶や胎 内記憶の科学的研究の扉を開くきっかけを与えました。八雲は「輪 廻の死生観は死への恐怖を抱かせないという点で、人生に美しい 影響を与える」と賛美しました。高齢化社会の次に多死社会が 訪れるこの国で、ふしぎ文学は大きな社会的意味をもつことになるかもしれません。
小泉八雲曾孫 小泉 凡

【チケット取扱】
ビバシティ平和堂 サービスセンター  電話:0749-27-5585
アル・プラザ彦根 サービスセンター  電話:0749-24-4196
ひこね市文化プラザ チケットセンター 電話:0749-27-5200
滋賀県立文化産業交流会館 電話:0749-52-5111
彦根商工会議所 電話:0749-22-4551
【お問い合わせ】
彦根商工会議所
電話:0749-22-4551
主催:彦根商工会議所
後援:彦根市、松江市、国立大学法人滋賀大学
★映画「返還交渉人〜いつか、沖縄を取り戻す〜」(上映時間100分)
2018年8月11日(土)〜8月31日(金)
東京都写真美術館にて公開!!(毎週月曜、休映)
8月11日(土)のみ 13:30/16:00
※13:30の回終了後、井浦新、戸田菜穂、佐野史郎、石橋蓮司、柳川剛監督での初日舞台挨拶あり。
8月12日(日)以降 13:30/15:50
・全席指定/190席
・定員入替制/立ち見不可/事前予約不可
・当日午前10:00より、その日の全ての上映回について受付を開始いたします。
・満席の場合、ご入場をお断りいたしますので、予めご了承ください。
・開場は各上映開始時間の10分前を予定しています。

■特別鑑賞券絶賛発売中 1,300円(当日一般1,700円の処)
特別鑑賞券をご購入の方に、特製ポストカードプレゼント!(数量限定)
【販売窓口】
・東京都写真美術館1階受付 ※休館日にご注意ください。
・有隣堂アトレ恵比寿店

2018年8月18日(土)より「ポレポレ東中野」にて再上映公開

原案:宮川徹志「僕は沖縄を取り戻したい 異色の外交官・千葉一夫」
脚本:西岡琢也
音楽:大友良英
監督:柳川強
出演:井浦新、戸田菜穂、尾美としのり、佐野史郎、大杉漣、石橋蓮司 ほか
語り:仲代達矢

<米軍の“理不尽な占領”と戦い続けた実在の外交官 知られざる真実の物語>
昨年、NHK BSプレミアムで放送された同作品が劇場映画版として再編集され公開されます。
亡くなられた大杉漣さんとの最後の共演作品ともなってしまいました。
若松孝二組で共にした井浦新さんや、先輩、石橋蓮司さんとの作品ゆえ、否が応でも若松監督の眼差しも過ぎります。

【作品概要】
1972年5月15日、アメリカから日本に返還された沖縄。
この時、日本のプライドをかけ、アメリカと戦った、一人の外交官がいた。
北米第一課長、千葉一夫。
日本のため、沖縄のためを貫いた、知られざる外交交渉とは…。
千葉の原点にあった壮絶な体験と、それを支えた夫婦の愛と絆とは…。
実話に基づいた”返還交渉人”の物語。
「小泉八雲・朗読のしらべ『産土(うぶすな)〜漂着の浜辺からの呼び声〜』」
2018年10月14日(日)17:30(17:00開場)
会場:興雲閣(島根県松江市殿町1-59 松江城二の丸内)
出演:佐野史郎(朗読)、山本恭司(ギター)、小泉凡(講演/小泉八雲記念館館長)
料金:前売3,500円、当日4,000円(全席自由)※未就学児入場不可

2008年に初演の『産土』の内容を大幅に構成し直し、新たな『産土』としてよみがえります。
小泉八雲版「浦島太郎」はそのままに、お白州を舞台とした「かけひき」なども加え、現世と彼岸の淡いをお届けいたします。
コミカルなおとぎ話や、出雲ゆかりの伝承や、焼津に伝わる海辺の奇譚なども。
ぜひ、お出かけください。

【概要】
小泉八雲の作品を題材に、松江市出身の俳優・佐野史郎とギタリスト・山本恭司が朗読と音楽で創り出すパフォーマンス。小泉八雲のひ孫・小泉凡のレクチャーと朗読ライブの2部構成。2006年から毎年松江で開催され、八雲の故郷、ギリシャやアイルランドにおける海外公演では国や文化、言語の壁を超えて高い評価を得ました。また全国各地で精力的に公演を行い、小泉八雲と松江の魅力を世界に発信しています。国宝松江城の城内に建つ興雲閣にて、新たな雲が湧き立つように生まれ変わり続ける「小泉八雲朗読のしらべ」をお楽しみ下さい。

【チケット】
チケットぴあ(電話:0570-02-9999、Pコード:639-895)
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1834661
島根県民会館チケットコーナー
プラバチケットコーナー
・入場整理券は、当日16時から興雲閣前にて配布します。
・チケット1枚につき、入場整理券を1枚配布します。
・入場整理券は再発行しませんのでご注意ください。
・17時から入場整理券の番号順に会場へご案内します。
【お問い合わせ】
松江市観光振興部観光文化課
電話:0852-55-5517
主催:神在月まつえ文化・観光月間実行委員会
共催:山陰日本アイルランド協会
協賛:東横INN、山陰ケーブルビジョン
後援:八雲会、小泉八雲記念館
BS時代劇「雲霧仁左衛門4」全7話
2018年9月7日(金)20:00〜20:43 第1話
2018年9月14日(金)20:00〜20:43 第2話
2018年9月21日(金)20:00〜20:43 第3話
NHK BSプレミアム
出演:中井貴一、國村隼、内山理名、近藤芳正、手塚とおる、大東俊介、渡辺哲、黒沢あすか、やべきょうすけ、村田雄浩ほか
新キャスト:永山絢斗、佐野史郎、星野真里、忍成修吾、イッセー尾形 ほか

私は、毎度、悪役ざんまい!!^^”
今回は永山絢斗さんとタッグを組み、金に力に欲の塊!!!
3話までの登場です。
お楽しみに!!

【内容】

NHK BSプレミアムでは9月7日から、時代劇「雲霧仁左衛門4」(金曜午後8:00)をスタートさせる。同作は、池波正太郎の時代小説を原作に、中井貴一主演で2013年から放送されている連続ドラマシリーズの第4弾。吉宗のご落胤(らくいん)事件や老中ぐるみの米価の操作などで揺れる江戸を舞台に、雲霧仁左衛門(中井)率いる盗賊一党と、その捕縛を目指す火付盗賊改方長官・安部式部(國村隼)の攻防を描く。中井や國村をはじめ、内山理名、近藤芳正、手塚とおる、大東駿介らおなじみのレギュラーメンバーに加え、永山絢斗、佐野史郎、星野真里、忍成修吾、イッセー尾形ら、新たなキャストが新シリーズを盛り上げる。

米の価格高騰に苦しむ江戸で、雲霧仁左衛門は将軍・吉宗のご落胤と称する天一坊(永山)と出会う。仁左衛門はそんな天一坊を次期将軍に押し立てようとする大手米問屋の柏屋清兵衛(尾形)の存在を知る。仁左衛門が2人を盗みの標的に定めた一方、安部式部は独自の調査を進めて、仁左衛門の計画を見破り、仁左衛門一党との新たな火ぶたが切って落とされる。
連続ドラマW「春が来た」DVD BOX
2018年8月3日(金)発売
価格 ¥11,400+税
品番 TCED-4076
発売元 TCエンタテインメント
原作:向田邦子「春が来た」(『隣りの女』所収)文春文庫刊
監督:河合勇人
脚本:吉田弥生
音楽:小田朋美
主題歌:EXO「Lovin’ You Mo’」(avex trax)
プロデューサー:松永綾 有重陽一
製作著作:WOWOW
2018年/日本/カラー/本編246分+特典映像(約70分)/16:9LB/片面1層/音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ/5話/3枚組
出演:カイ(EXO) 倉科カナ 古畑星夏 健太郎 高田聖子 / 高畑淳子 佐野史郎 ほか

ピョンチャンオリンピックの閉会式で、キレキレの踊りを見せてくれたEXOのカイくん!!
オトーサンは嬉しかったよ〜T T
去年撮影が始まる前までは、EXOのこと知らなくて、来日公演観てビックリ🎶

でも、ドラマ撮影中はとっても物静かで、素敵な青年でした。(たまにはしゃいでたけど^^”) こうして、短い時間だったけど、家族の物語が残るのは嬉しいです。
向田邦子作品なんだけど、原作とは大きく違う部分もあって・・・また、僕が変なことになってるんで、向田さん、怒ってないかな〜^^”
でも、本質の軸はそのままに。
ヒューマンドラマって、決して人情だけじゃないと想いながら取り組んでおりました。

【作品内容】
アジアトップグループ「EXO」のカイが日本のドラマ初主演!
日本の脚本家の最高峰・向田邦子原作!
奇跡のコラボレーションがWOWOWドラマで実現!

平凡ですさんだ生活を送る家族の前に現われるひとりの男。
その男の存在により、少しずつ家族の中の秘密が明らかになっていく。
切ない恋と、崩壊しかけた家族の再生を描く珠玉のヒューマンドラマが誕生。

【あらすじ】
デパートの下着売り場に勤める岸川直子(倉科カナ)は地味で冴えない31歳の独身の販売員。岸川家はうだつの上がらない父・周次(佐野史郎)、くたびれた部屋着で過ごす母・須江(高畑淳子)、生意気で可愛げのない高校生の妹・順子(古畑星夏)との4人暮らし。 ひょんなことから、直子はひとりの韓国人カメラマン、イ・ジウォン(カイ(EXO))と出会う。その日をきっかけにジウォンの存在は直子とその家族を少しずつ変えていくのだが…。
富士フイルム"Photo is"想いをつなぐ。50.000人の写真展
あなたが主役の写真展。
ご応募いただいたすべての写真が飾られます
2018年7月13日(金)〜11月11日(日)

ここ数年、審査員を務めさせていただいている「心に響いた100選」の審査を今年も‼︎ 小藪千豊さん、広瀬すずさん、松任谷正隆さん、小山薫堂さん、野口健さんらと。
素晴らしい作品ばかりで、選ぶの大変でした〜^^;
僕も出展させていただいてます🎶
東京は終わってしまいましたが、大阪、京都、名古屋、広島、福岡、札幌、仙台等、全国各地で開催。
サテライト会場として、小規模の写真展も!
旭川、函館、盛岡、秋田、水戸、埼玉、横浜、新潟、石川、甲府、長野、静岡、三重、奈良、和歌山、松江、岡山、山口、愛媛、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄にて。
ぜひ、お近くの会場に足をお運びくださいませ。
「熊野から イントゥ・ザ・新宮」
2018年7月7日(土)よりロードショウ
東京 シアター イメージフォーラムにて/大阪 シネ・ヌーヴォほか順次公開予定
監督:田中千世子
出演:海部剛史、雨蘭咲木子、鈴木弥生、KENT、丹野穂乃香、佐野史郎

火祭りで知られる、和歌山県新宮。
中上健次が原風景として生涯綴り続けた、新宮、紀州はまた佐藤春夫の故郷でもある。
文学と土地。
今回、その佐藤春夫役を務めさせていただいた。
新宮にはもう一人、忘れてはならない人物がいる。
大石誠之助。
明治43年(1910)大逆事件の犠牲者として知られる、大石誠之助。
大日本帝国憲法の下、大逆罪として冤罪、言われなき死刑宣告を受け、処刑された大石をはじめとする新宮にて平和思想を唱えていた方々も刑罰を受けた。大逆事件では全国で12名が処刑され、無期刑5名、仮釈放7名。
新宮市は2018年1月24日、大石誠之助を名誉市民として讃えた。
国からの謝罪は未だないという。

田中千世子監督とは、僕のデビュー映画「夢みるように眠りたい」でヴェネチア映画祭にご一緒させていただいた時からのお付き合い。
ドキュメンタリー映画「能楽師」や熊野を舞台とした「浪漫者たち」「熊野から」などでもお世話になっており、作品を通して多くのことを学ばせていただいている。
個人的にも、この”大逆事件”、そして幕末の幕府と朝廷の狭間で翻弄され多くの命が奪われた80余日独立国として存在した隠岐の島の”隠岐騒動”、大逆事件と同じく、社会主義思想弾圧の時代背景の中で歪んだ宗教界に一石を投じたいわゆる”死のう団”事件の作品化を想う身としても、田中監督の意欲には敬服するばかりである。
彦根商工会議所通信「不易流行」
2018年3月号 特集「井伊直弼に導かれて」
2018年4月号 特別寄稿「井伊直弼と小泉八雲 〜竹生島龍蛇奇譚〜」

3月号は今年1月に彦根での講演録を、4月号はエッセイを寄稿させていただきました。
NHK大河ドラマ「西郷どん」で井伊直弼役を仰せつかるまでの不思議な経緯などをば。

*画像を開くとPDFファイル(約5メガバイト前後)が閲覧できます。
 閲覧にはAdobe Reader(無料)https://get.adobe.com/jp/reader/otherversions/ などのPDFビューワーが必要です。
 PDFの再配布、および内部画像や文章などの転用を禁じます 。
「語りもす 井伊直弼」
NHK大河ドラマ「西郷どん」にて彦根藩主、井伊直弼役をば。
演じるにあたり、思うところを公式ホームページにて徒然に。
同じく「井伊さんぽ」https://t.co/tN1hU1Afoi にも寄稿しております。
ご一読の上、ドラマをお楽しみくださいませ。
「SPECサーガ完結編 SICK’S 恕乃抄〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜」
配信ドラマ Paravi
製作著作:TBS http://www.tbs.co.jp/sicks_specsaga/
2018年4月1日(日)からピンチョス配信!「ケイゾク」「SPEC」シリーズ(劇場版も!!)配信中!!!
*3月中にご登録の方は4月末まで無料!
 先行登録受付中 https://www.paravi.jp/plans/1
監督:堤幸彦
出演:木村文乃、松田翔太/黒島結菜/新川優愛、小林万里子/波岡一喜、矢野浩二、高杉亘/若村麻由美/岡田義徳/池田太、松本穂香、宇垣美里(TBSアナウンサー)/眞島秀和/佐野史郎、哀川翔、宅間伸(友情出演)/竜雷太

「ケイゾク」「SPEC」シリーズの堤幸彦監督、植田博樹プロデューサーコンビでお届けするシリーズ最新作!!
今回のコンビは御厨(みくりや)と高座(たかくら)に決定!!
私は、以前、「SPEC〜警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿〜」に怪しげな牧師役でチラリと出演させていただいておりましたが、今回の役所や如何に!!?? テレビドラマの視聴方法も刻々と変化して行っておりますが、このドラマ、これまた新たな取り組み!!
「ピンチョス放送」とは、1〜2分ほどのシーンを毎日お届けし、それを月末に一気に放送すると言う形態。
完結したドラマには、ピンチョス配信には含まれていない笑いのオチの部分やシーンの肝の部分はカットされているようで、なんとも気になります。
週刊漫画で読んで、単行本で一気に読む・・・みたいな????

ほかにも、「ピーチ医者・植田もも子」を演じるTBSアナウンサー宇垣美里さんが、TBSの深夜番組「カイモノラボ」(毎週月〜水25:59〜)内で「ピーチ医者植田もも子のSICK'S大好き」(配信中!!)と言うミニコーナーを担当するほか、Twitterでも10数の登場人物アカウントが展開することとも合わせて、配信、放送、SNSの連動で24時間物語が動き続ける!!??・・・ようになりたいとのこと。^^"
★大人のライフマガジンMOC 「Moment Of Choice」
佐野史郎「生涯、俳優。生きている限り、問い続けていきたい」全3回。 第1回 https://moc.style/world/interview-actor-sanoshiro-01/

Webマガジンの取材をお受けしました。
これだけお話しすることもあまりないので、自分自身を振り返る良い機会ともなりました。
中村うさぎさんや、合気道の喜多山司さんなど、様々なジャンルの方がお話しなさってます。
日々の中、読者の皆さんの何かのヒントになれば・・・というコンセプト。 僕のお話が役に立つかどうかはアヤシイところですが。^^"
DVD『ゲンセンカン主人
*オリジナルネガをテレシネしたニューマスターを使用。
2018年6月2日(土)発売
1993年製作、本編98分
価格:¥3,800+税(付属 佐野史郎、杉作J太郎共演者対談収録小冊子*初回プレスのみ)
監督・脚本:石井輝男
原作:つげ義春
撮影:石井浩一
音楽:鏑木創
出演:佐野史郎、横山あきお、中上ちか、久積絵夢、荻野純一、水木薫、川崎麻世、岡田奈々、杉作J太郎、きたろう、つげ義春 ほか

つげ義春の短編「李さん一家」「紅い花」「ゲンセンカン主人」「池袋百店会」を元に鬼才石井輝男監督が見事に映画化した傑作が初DVD化。

ドラマ「ずっとあなたが好きだった」がヒットし、当時、冬彦役が何かと話題になっていたこともあって出演依頼があったのだと思うが、あの「網走番外地」シリーズを高倉健さんと共に生み出した巨匠からお声がけいただき、感激!!だった。
当初、僕がつげ義春の愛読者であったことや、江戸川乱歩が好きだったり、状況劇場にいたりしたことはご存知なかったけれど、お会いしてすぐに好きな世界が通じていることを了解していただけたようだったので、現場にもすんなりと入って行けた。
僕が主演の映画やドラマはDVD化されていなかったり廃盤となっているものが多いけれど、今回のこの作品の初DVD化は、多くの方にご覧いただきたい映画なので、本当に嬉しいです。
ぜひ、ご覧ください!!
「対談 戦後・文学・現在」
而立書房
定価:本体¥2,300+税
著者:加藤典洋
対談:田中優子、石内都、中原昌也、古市憲寿、高橋源一郎、佐野史郎、吉見俊哉、池田清彦、養老孟司、見田宗介、吉本隆明、竹田青嗣、橋爪大三郎

1999年から現在まで。文芸評論家・加藤典洋のポリフォニックな対談から精選。

加藤典洋さんの「敗戦後論」を読み、この国の歴史を捉える時に「ねじれ」という身体感覚を水先案内として提示してくださったことから、戦国時代、幕末、大東亜戦争、現代・・・と、映画やドラマで演じる時に腑に落ちるようになりました。
僕は、ゴジラを通して、この国を読み解こうと、対談させていただきました。

それにしても、このメンバーの中に入れていただき、オソロシイ想いもしております。^^"
「ユリイカ2018年1月臨時増刊号 総特集=遠藤賢司ー言音一致の純音楽家 1947〜2017ー」
2017年12月26日(火)発売
定価:本体1500円+税
著者:遠藤賢司、鈴木慶一(インタビュー/聞き手=湯浅学)、浦沢直樹(インタビュー/聞き手=細馬宏通)、あがた森魚、岡林信康、中川五郎、友部正人、山本恭司、田中泯、夢枕獏、篠原勝之、山崎哲、佐野史郎、原マスミ、湯浅学×岸野雄一(対談)、遠藤ミチロウ、大友良英、奈良美智、山崎春美、戸川純、曽我部恵一、東谷護、北中正和、輪島裕介、南田勝也、根本敬、水道橋博士、いしいしんじ、湯川潮音、細馬宏通、大石始、遠藤哲郎、本山謙二、柿谷浩一(遠藤賢司略年譜)

2017年10月25日に他界なされた純音楽家、遠藤賢司さんの総特集。v 音と言葉を分け隔てないエンケンさんの世界は、まさに「詩」「詞」そのものだ。
「1999年サマーの安保ちゃん〜状況劇場、70年代の劇中歌17曲を27テイク、作曲家本人が歌った〜」
2017年9月20日(水)発売
価格:2,160円(税込)
歌とギター:安保由夫
「1999年サマーの安保ちゃん」CD制作実行委員会:熊谷陽子、浦山秀彦、石川真希、松井亜由美、安保登美子
購入できるところ:ナジャ
東京都新宿区2丁目11-11
☎︎03-3351-9058

状況劇場の役者にして座付き作曲家だった安保由夫さんが2015年9月20日に亡くなって丸2年。
3回忌として、安保ちゃんが1999年にアコギの弾き語りで録音していた音源がCD化されました。
代表曲「唐版・風の又三郎」や「二都物語」をはじめ、名曲揃い🎶
安保ちゃんがマスターを務めた、新宿のBARナジャに置いてあります。
Amazonほか、紅テント、劇団 唐組の公演「動物園が消える日」でも購入できるようです。
ブックレットでは、安保さんの下、状況劇場、効果部にいた飴屋法水さんと僕が安保由夫さんのことを綴っております。
江戸川乱歩・著「怪人二十面相/青銅の魔人」
2017年9月15日(金)刊行
岩波文庫
定価:910円+税
解説:佐野史郎、解題:吉田司雄

乱歩の少年探偵団シリーズが、岩波文庫で刊行されます。
昭和11年に初めて刊行されたシリーズ第1作目の「怪人二十面相」と、昭和24年、戦後第一作目の「青銅の魔人」のカップリングの解説を仰せつかり、「乱歩と戦争」とでもいうべき内容になっております。
【内容】
探偵小説界の文豪・江戸川乱歩は、少年文学の大成者でもある。
明智小五郎、怪人二十面相、少年探偵団の活躍する少年物は、児童文学の枠を超えて近代文学の今なお愛読される古典である。
少年時に読んで夢を与え、大人が読んでも懐かしさと興趣を喚起させる。
小説のヒーローたちは、夢の体現者として活躍し続ける。
「小泉八雲・山陰の怪談五編」
小泉八雲記念館(島根県松江市)
開館時間 年中無休
【4月1日〜9月30日】8:30〜18:30(受付は18:10まで)
【10月1日〜3月31日】8:30〜17:00(受付は16:40まで)
入館料:大人 400円 団体割引 320円
    小・中学生 200円 団体割引 160円
朗読:佐野史郎 音楽:山本恭司

リニューアルされた小泉八雲記念館には朗読ルームが設えられ、山本恭司の音楽、佐野史郎の朗読で、山陰ゆかりの怪談をお楽しみいただけます。ご当地ならではの臨場感をお楽しみください!!
演目はご来館頂いてのお楽しみ🎶
企画展なども、以前よりさらに見やすく、しかも広く深くラフカディオ・ハーンの世界をご体感いただけます。

〒690-0872
島根県松江市奥谷町322
TEL:0852-21-2147
FAX:0852-21-2156
★オーディオブック「野槌の墓」 NHKサービスセンター
http://www.nhk-sc.or.jp/haishin/info/info55.html

iTunes
http://www.apple.com/jp/itunes/download/?cid=wwa-jp-kwg-music-itu
mora
http://mora.jp/artist/473769/all
FeBe
http://www.febe.jp/product/207339

価格:¥700(iTunesのみ¥800)時間:1時間52分 原作:宮部みゆき 朗読:佐野史郎 小泉八雲の朗読を続けているからか、朗読のご依頼が続いた。 白石加代子企画、朗読劇「笑った分だけ、怖くなる」では東野圭吾、小池真理子を。
今回は宮部みゆき。
昨年のNHKドラマ「おそろし」のほかTBSドラマ「レベル7」などでもお世話になった宮部さん。
かつて京極夏彦さんの「巷説百物語」のWOWOWドラマ化の時にも、宮部さんのほか京極夏彦さん、荒俣宏さん、大沢在昌さん、水木しげる御大とも共演させていただいた。
なにかとご縁を感じる。
これまでも朗読の作品は何本かやってきた。江戸川乱歩、つげ義春、宮崎駿・・・
映画一本分の朗読は、小泉八雲の朗読のステージで慣れているはずだが、それを舞台の公演とするならば、録音は映画の撮影と同じ。
微細な音を使い分けなければならないので、細かな神経をさらに研ぎ澄ます。
「語りきかせ」「おはなし」は基本だな・・・と改めて思った。
もうひとつの基本は、きっと舞、そして唄、打楽器。
最小限の効果音で、さらに言葉の重さが増す・・・是非、お聴きください!!
★CD「ニュープリント」ゼラチン・シルバー・ミュージック・クラブバンド(Vo,Gt / 佐野史郎、Ba / 橋本潤、Dr / GRACE、Key / エマーソン北村) 2014年6月25日リリース
qbism(キュビズム)/ 曼荼羅音楽出版 QBISM-007
定価:2,571円(税込み価格/定価を\2500と記しておりましたがこちらの価格でございました。申し訳ございませんでした)全9曲
http://www.amazon.co.jp/ニュープリント-ゼラチン-シルバー-ミュージック-クラブ/dp/B00FAQHYLM/ref=ntt_mus_ep_dpi_1
http://diskunion.net/jp/ct/news/article/1/44949
http://www.clinck.co.jp/merurido/catalogue.php?srcbnr=5977

少しづつ録りためていた音源がやっと一枚の円盤になりました。
リリースが決まってすぐに、ベースの橋本潤が他界してしまいましたが、彼の音は永遠です!!
闘病しながら、最後までベースを手放さなかった潤は、まさにプロ!!
蛭子能収さんのジャケットも素晴らしく、また、秋元康さんのご厚意により実現したAKB48のカバー「風は吹いている」もロック魂全開!!です。
高田蓮さんら、サポートミュージシャンの音も彩りあざやか・・・是非、お聴き下さい!!
収録曲「クスンと、カメラ」のPVはこちら→https://www.youtube.com/watch?v=SrXhgk0bbqM
タイムスリップ TIME CUPSULE~タイムスリップBOX~完全受注限定生産〉
2013年12月25日発売 ¥8400 ディスクユニオン
http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND13899

夢野ワンダ、石川真希、嶋田久作、佐野史郎で1984年に結成されたロックバンド、タイムスリップの未CD化音源集「タイムスリップ」、ベスト盤「たんすのなかにおくすり3つ+」に続き、BOXセットもリリース!!
嶋田久作退団後、周藤朗険(すとうあきたか)が参加してからのオリジナルアルバム「たんす」「おくすり」「3」に加えて、LIVE映像DVDも加えての4枚組BOXセットは激レア!!
箱も、漫画家でもあった夢野ワンダのイラストがカワイイんだよね!!
ちょっとお値段が張りますが、時空を超えて今尚新鮮なタイムスリップの世界に、ドップリ浸ってみてください!!
LIVE DVDより「小平の女」!!http://www.youtube.com/watch?v=mNFkVmf1fQQ
★CD「たんすのなかにおくすり3つ+ the best of TIME SLIP」
http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND13017
2013年8月21日(水)リリース
3500円(税込)
2枚組、紙ジャケット、特典音源アリ(限定/小平チューンナップス/LIVE音源)
発売元 ディスクユニオン

コラムにも記しましたが、嶋田久作が抜けた後にリリースされた3枚のオリジナルアルバム「たんす」「おくすり」「3」とビクターからリリースされた2枚のシングルからセレクトされたタイムスリップのベスト盤。
全35曲。
フェティッシュ!シュール!アングラ&ポップ!!
例えようのないロックバンド、タイムスリップ!!
再結成は望めなくとも、音は新たに漂い始める!!
未CD化音源集「タイムスリップ」http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND11606 と併せて、是非、お聴きください。

「怪獣文藝」
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/031/009/31999.html
2013年3月15日(金)発売
定価1,995円(税込み)
発売元:メディアファクトリー

怪獣小説を書きました!!
遠野学の赤坂憲雄さん、編集の東雅夫さんとの怪獣鼎談も掲載。
天野行雄、菊地秀行、黒史郎、黒木あるじ、小島水青、雀野日名子、樋口真嗣、牧野修、松村進吉、山下昇平、山田正紀、夢枕獏、吉村萬壱という、 蒼々たるメンバーに加えていただき、光栄・・・とともに、とんでもないプレッシャーが・・・。
とはいえ、九州、福岡と山陰を結ぶ神話の世界を舞台とした怪獣譚は、近年の日本古代神話の取材を通して得た集大成的な要素もあるかと。
ご興味のある方は、是非、ご一読を!!!

*校正ミスがありました。「怪獣小説」お買い上げいただいた方に下記の部分を削除していただけますよう、お願いいたします。

P103 終りから8行目
「祐哉は、どこか他人を緊張させる空気を持っている~」の「どこか」を削除してください。
「祐哉は、他人を緊張させる空気を持っている~」となります。 よろしくお願いいたします。
★未CD化音源集「タイムスリップ」
http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND11606 2013年3月20日(水)発売
定価 2,600円(税込)
発売元:ディスクユニオン

28年前にカセットテープでのみリリースされたタイムスリップの「ねえ大好き」2ndの「非売品」、東京グランギニョルからリリースされたソノシート「五月の唄/小平の女」。
これら未CD化音源集がデジタルリマスタリングされたアルバム「タイムスリップ」!!
「ねえ大好き」はマスターテープ、「非売品」はカセットテープから、そしてソノシート音源「五月の唄/小平の女」は、マスターテープは紛失したものの、奇跡的にマルチトラックが発見され、嶋田久作と佐野史郎とでのリミックスヴァージョンも収録!!
ディスクユニオンで購入すると、夢野ワンダのイラスト缶バッヂに加え、遠藤賢司さんのリードギターが堪能できるアルバムとは別ヴァージョンの「新宿ストーリー」の特典付き!!
28年の時を越えて、夢野ワンダ、石川真希、嶋田久作、佐野史郎のオリジナルメンバーによる幻の音が今、まさにタイムスリップして蘇る!!